人気の電子タバコ 口コミの評判が良いJpvaporジェイピーベイパーを買って使った感想

iQOS人気が高まり電子タバコが注目されています。元々電子タバコは禁煙する為の禁煙アイテムでしたが、今ではデザイン性も高まり若者のファッションの一部として人気が高まっています。

今回紹介する電子タバコは、水蒸気を吸って香りや風味を楽しむ物です。リキッドを電気の熱で加温して発生した水蒸気を吸うタイプの電子タバコは、体に害がありません。

電子タバコについてよく知らない人はこちらを参考にしてください。

電子タバコについての記事

そんな電子タバコの中で今、人気のJPvapor。身体に害のない電子タバコとして売れています。

カリフォルニア発国内ヴェポライザーブランド【JPvapor 公式】

JPvapor(ジェイピーベイパー)の特徴

まず、コンパクトでカッコいいと人気があります。このジェイピーベイパーは電子タバコの中ではメジャーでお洒落アイテムとして使われたりしています。

若者にとって禁煙アイテムと言うよりもファッションアイテムとして浸透していますね。基本的には一般的な喫煙のマナーを守るようにして下さい

JPvapor(ジェイピーベイパー)使い方と感想

注文

対応が早い!翌日届きました。

img_3378

開けると納品書と本体商品

img_3346

開封

開けるとこんな感じ

img_3347

二段になってて下に付属品

img_3348

ベイプ本体の充電

まずは本体の充電。なによりも先にやると良いです。ボタンが赤く光ります

img_3349

ベイプ一式の組み立て

充電を終えて、組み立てです。初めからほぼ組み上がってます

img_3353

リキッドの注入・補充

リキッドを注入。真ん中の穴には入れずに側面から注入・補充します

img_3359

空気穴の調整シリコンの取り付け

空気口調整のシリコンリングをつけます

img_3360

完了です。充電さえできてれば1分です

img_3361

吸引・使用

では、やってみます

img_3365 img_3368

こんな感じ

img_3369

JPvapor(ジェイピーベイパー)の煙の量はどうなの?

煙の量が多いです。まず驚きます。ミストの量が多いのが好きな方は間違いないです。普通のタバコ以上かもしれません。喉を通る感じもあります。タバコに近いかな。

JPvapor(ジェイピーベイパー)は吸い口の形が変えられる

スターターキットには2種類の吸い口が付いています。好きな方に変えてみて下さい。他にも種類があるので別売りになりますが、興味があれば試してみて下さい。

JPvapor(ジェイピーベイパー)は本物のタバコよりコストが安い

コストはリキッドと消耗品のコイルですね。タバコ買うより安いです。

電子タバコ使用のメリットデメリット

メリットとしてはタバコを吸う動作と同じなので、手や口寂しいのは脳を誤魔化せるのでいいです。財布に優しく体への害は無く、一服休憩もできますしね。

デメリットとしてはニコチン無しのリキッドで脳は誤魔化せません。ニコチン有りのリキッドを使用することになるので禁煙する意味は薄れるでしょう。

購入から使用してみた感想のまとめ

結論として、やっぱり電子タバコは体に害が無いのは当たり前で、見た目とコストが重要だと思います。害がなく満足できる物でも見た目が悪いとカッコ悪いですからね。

見た目もカッコいいし、煙の量を重要視するならJPvaporで問題ないです。

購入、商品の詳細はホームページからどうぞ

カリフォルニア発国内ヴェポライザーブランド【JPvapor 公式】

 

人気のある電子タバコはほかにもあります。いくつか有名な物を紹介している記事もあるので参考にどうぞ。

個人的電子タバコランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です