便利な家事・掃除代行サービスがおすすめ!依頼の仕方と内容と料金のまとめ!

家事代行サービスは急速に伸びている市場です。これから女性の社会進出が増えるにつれ、家事代行サービスは増え、利用者が手軽に依頼できるようになります。

外国で当たり前となっている家事代行サービスは、日本でも認知されてきて、忙しく時間の無い方にとって、とても便利で役立つサービスです。

おすすめ!家事・掃除代行依頼サービス

部屋の掃除・片づけ・水まわりの掃除など、住宅内清掃全般を引き受けてくれます。お申し込みフォームから掃除場所を、キッチン、トイレ、お風呂、洗面所、リビング、部屋、廊下、玄関といったように指定します。

代行サービスはエアコンやガスフードレンジなどの専門的な掃除ではなく、日常的な掃除の内容になります。

サービスのメニューは順次追加するようです。会員登録は無料です。詳しい内容は↓

【公式サイト】→【CaSy】

掃除代行の依頼例

・キッチンの掃除代行

image

水垢や油汚れが気になるシンクもピカピカです。

家族の食を扱う場所なので、いつも清潔にしておくべき部分です。生ものや油を使う所なので汚れやすく、そのまま放置すると、こびりつき汚れが重なっていき、いずれベタベタに。

使ったらその都度、サッと拭きましょう。キッチンは家事代行で掃除依頼ランキング 常に上位、とのこと。家事代行を依頼して、使うたびにサッと掃除すればキレイさキープできます。

・風呂の掃除代行

image

ぬるぬると面倒な排水口やバスタブもスッキリ。

キレイで気持ち良い空間で1日の疲れを癒したいものです。風呂の掃除は面倒だけどキレイに保ちたいですね。

風呂の汚れを溜めると触りたくないくらいドロドロ、カビだらけになります。毎日の掃除と乾燥を心掛け、それでもダメなら家事代行に依頼するといいです。

・リビング 部屋の掃除代行

image

くつろぐ空間は整理整頓が大事。

生活の中心となるリビング。家にいる間で最も多くの時間を過ごす場所だからキレイにしたい、自然と身も心も整理されます。

人が集まる場所だけなので、とにかく汚れやすく汚れが目につく場所でもあります。

他の部屋と比べ広いので、掃除を始めるのに強い気持ちが必要になりますが、コツとポイントを押さえれば効率よく片付けられピカピカになります。

場所ごとに週1の掃除、月1の掃除と決めたり、窓まわりや棚は家事代行に依頼すると割り切るのも手です。

・洗面所の掃除代行

image

1日の始まりと終わりに使う場所だからこそキレイを保つべき。

身だしなみを整えて、外から帰ればうがいと手洗い。洗面所はみんなが使い、身だしなみには欠かせない場所です。

汚れ方も様々で石鹸の汚れや歯磨き粉の飛び散り汚れ、抜け毛、皮脂汚れと洗面所の汚れを落とすのは大変です。

風通しをよくし、使ったら拭くなどすれば、簡単にキレイさを保てます。

家事代行は、普段手を出さない排水口や鏡、棚などを徹底的に掃除してくれます。洗濯機が近くにある場合が多いので、衣服から落ちる埃もしっかり綺麗にしてくれます。

・廊下や玄関の掃除代行

意外と目につく埃など綺麗にしてくれます。

・トイレの掃除代行

image

除菌・消臭で清潔に。

普段から掃除しているようでも、気づいたら発生する臭いや黄ばみ汚れ。トイレは綺麗さを心がけていても、手の届かない場所があります。

そして、思っている以上に汚れは飛び散っている為、気が付かない部分に臭いの元があります。

便座を取り外しての掃除やタンクの裏の手が届きにくい場所の掃除など、細かい掃除は家事代行に依頼しましょう。

プロの経験から、様々なトイレの形や臭い、汚れに対応した掃除ができます。毎日の掃除には臭いも防ぐアルコール除菌スプレーがおすすめです。

掃除代行サービスの依頼料金(税別)

掃除代行単発サービス

必要な時だけの利用:2,500円/時間

頻度を選べる定期サービスの利用

1週間に1回の利用:2,190円/時間  1ヶ月:17,520円/1回2時間の利用計4回

2週間に1回の利用:2,290円/時間  1ヶ月9,160円/1回2時間の利用計2回

4週間に1回の利用:2,390円/時間  1ヶ月4,780円/1回2時間の利用計1回

直前リクエスト:3,000円/時間  3時間前まで予約可能です。

上記は、税抜き表示です。

時間は2時間以上30分単位の利用とされています。

1回の利用につき、交通費が別途700円(税込)かかります。(直前リクエストの場合は1,000円)

オプションの利用料金

スタッフの指名 …1時間あたり400円

鍵のお預け
[事務手数料] 1,000円 (税別)
[ 保管料 ] 980円 /月(税別)

※申し込み初月は0円/月

  • 定期利用の初回利用日までに、「スペアキーを2本」と「事務手数料1,000円(税別)」を用意します。
  • 郵送を希望なら、事務手数料が無料になります。ゆうパックプラスなど、追跡可能かつ受取確認ができる方法で郵送します。
  • 鍵預かりをしていないエリアがあります。事前に確認しましょう。
1時間2,190円の家事代行サービスCaSy

掃除代行の利用依頼の仕方と当日の流れ

step1. 登録

利用をする為には無料の会員登録が必要です。会員登録に必要な情報は、メールアドレスと現在住んでいる郵便番号のみです。
登録は30秒程度で済みます。

step2. 申し込み

会員ページのマイページにログインして、「サービスお申し込み」から、手順に従い依頼内容と希望日時を入力します。利用料金を確認して、支払いの手続きをすれば申し込み完了です。

申し込みの受付期間は

定期予約 / 単発の予約 … 希望日2日前の18時まで。

直前リクエスト … 希望日2日前の18時 〜 実施3時間前まで。

※支払いは、クレジットカード(VISAMaster)のみとなっています。

step3. 連絡が来ます

担当のスタッフが決まったら、メールにてスタッフの詳細の連絡が来ます。

step4. サービスを受けます

サービスを受ける際は、自宅にいないといけません。サービス中とサービス終了時は外出していても大丈夫です。鍵を預けるには詳細を読んでください。

step5. 評価します

サービス利用後、スタッフのマッチングやサービス向上の為スタッフの評価を頼まれます。感じた事を評価してみてください

直前リクエストから掃除代行依頼する場合

直前リクエストは、とり急ぎ掃除が必要になった方に便利なサービスです。

予約受付期間はサービス実施の2日前の18時以降 〜 当日3時間前までです。

直前リクエストの利用手順

step1.依頼:直前リクエストボタンから進み、希望日時を入力します。

step2.募集/応募:家事スタッフが依頼内容を見て応募します。

step3.担当スタッフの決定:応募してきた家事スタッフの中から選択します。

step4.決済:手順に従い支払い手続きをします。

step5.担当スタッフが自宅に来て、サービス開始。

step6.評価:全て終わったらスタッフとサービス内容の評価を付けます。

といった感じで通常の依頼と、さほど変わらないです。

掃除代行サービスを依頼する前に

洗剤や掃除用具といった道具は依頼者が事前に用意しなければいけません。そして利用前に使っていい掃除用具の確認をすることになります。

代行担当スタッフの安全と衛生上で問題がある場合はサービスを断られる場合もあります。

(例)過度の飲酒、インフルエンザ等の感染症の恐れ、害虫や糞尿、物で溢れ業務に支障をきたす場合など

使用する用具の確認と準備の例

例)スポンジ:食器洗浄用、掃除用、体洗浄用、浴室掃除用、洗顔用泡立てネットの区別

基本的に用意する物

image

キッチン

キッチン用洗剤、スポンジ、雑巾

トイレ

トイレ用洗剤、トイレブラシ、雑巾

お風呂・洗面所

風呂用洗剤、大きめのスポンジ、雑巾

リビング・その他

掃除機、雑巾、自治体指定ゴミ袋

用意しておくとよりキレイ

キッチン

台所用漂白剤、クレンザー、重曹

トイレ

トイレ用漂白剤、トイレ用掃除シート

お風呂

カビ取り剤、スクイージー(水切りワイパー)、バススリッパ

リビング・お部屋

住宅用洗剤、カーペットクリーナー、ハンディモップ、フローリングワイパー、バケツ

こういった用意をしておくと担当スタッフも気持ちよく仕事をしてくれるでしょう。お互いが気分良いです。

 

おすすめ!家事・掃除代行サービス依頼のまとめ

1時間2,190円と業界で最安値の水準となっています。いつでもどこでも簡単に予約がてきて厳しい審査で選びぬかれた質の高いスタッフが家事・掃除を代行します。

スタッフ登録時の厳しい審査や、ユーザーによる事後評価制度によりサービスの質は常に向上しているので、必要があれば利用してみて下さい。

【公式サイト】→【CaSy】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です