早めの予防で今後が変わる白髪の原因と対処方法

白髪について書こうと思います。 普段から 「白髪って抜いていいの?」とか 「なんで白髪は生えてくるの?」とか やっぱり疑問に思っている方たちは多いと思うので…

image

これから自分も生えてくるのかなとか考えると嬉しくはないので。まだ気にしたことないけどね♪←ムカついても最後まで読んでくださいね!!

そもそも白髪が生えてくる原因ですよね?

白髪は遺伝、加齢、精神的なもの、食事の栄養面、ホルモンバランス、睡眠不足など様々な要因があると知られています。このうちのどれか、もしくは全部、あてはまるものが多ければ白髪のリスクは上がると言われています。 結局はメラニンが髪の毛に色付けしないというのが原因です。

では、メラニンとは何か。

メラニンはメラノサイトと呼ばれる細胞が作ります。メラノサイトで作られるメラニンが髪の毛に色付けしますが、そのメラニン色素が先程の要因で不足したりして薄くなってしまうと白髪になってしまいます。

一度白髪になったら黒くならない?」これもよく聞かれます。

遺伝によりメラノサイトが無くなっていると治すのは困難です。でもほかの要因なら改善の余地あり!、ということは… メラノサイトを活性化させれば白髪対策に繋がります! マッサージやスキャルプケアが有効!

指圧、強擦、揉捻、振動など頭皮を柔らかく畑を耕すイメージでマッサージすると良いと思います。頭頂部に寄せるように、持ち上げるようにするのがコツです。血流を良くするように。首の方向に下げるようにするのは良くありません。 頭頂部の皮膚が引っ張られ血流が悪くなってしまいます。

image

スキャルプケアとしては白髪、糖化、匂い、などアンチエイジング向きのシャンプーを使用したり、養毛剤や育毛剤で仕上げると良いでしょう。その商品によりますが養毛剤と育毛剤は髪を乾かした後に使うのがポイントです。

白髪は抜いちゃだめなの?」これもよく聞かれます。

毛穴には2本〜3本ほど生えていて、ほかの毛も白くなるや生えなくなるなどの可能性があると言われています。 なので、染めるや切るなどの対処にしておきましょう。

 

 

まとめ


 

白髪が生えてくる原因は様々です。バランスのとれた食事や睡眠など規則正しい生活が重要だということです。遺伝の面はハッキリと解明されてはいません。 規則正しい生活を心がけていても白髪が生えてくることはあります。しかし、なるべく早いうちに予防することにより白髪の数を抑えたり白髪が生えてくるのを遅らせたりする効果はあるでしょう。

遺伝子レベルに働きかけるアイテムです。これがオススメですね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です