インナー美容できる吸う美容液 “+Beautyプラスビューティー” の購入レビュー 人気の秘密を口コミ

スポンサーリンク

きっとこんな電子タバコが欲しかった人も多いと思う製造元が日本の、〝吸う美容液+Beautyプラスビューティー〟!この+beautyプラスビューティーは電子タバコで美容というところに注目です。

電子タバコで美容カテゴリーって何?と思いますが、そこのところが新しく人気も急上昇していて入荷待ちになってしまっている時もあります!+Beautyプラスビューティーは電子タバコとなのでニコチンもタールも含まれていません。

タバコのように体に悪い要素はなく、ビタミンC・コラーゲン・ヒアルロン酸をたくさん含ませた、美容アイテムとしての電子タバコになります。この+Beautyプラスビューティーのを買ってみたのでレビューと、なんで売れているのか人気の秘密を書いてみました!

有名メーカーの電子タバコをたくさん使ってきたので、その良し悪しをまとめた記事もあります。色んな電子タバコを知りたい人は参考にしてください。+Beautyプラスビューティーのみ興味ある人は↓の記事は飛ばしてください。

おすすめの電子タバコはこちら↓!

ビタミンCをどんどん奪いシミやクスミの原因になる煙草に対し、+Beauty(プラスビューティー)はビタミンCがたくさん摂れる美容に特化した電子タバコです。もちろんタールもニコチンも含まれていない完成度の高い電子タバコです。

+Beauty(プラスビューティー)のメリット

  • スリムなデザインでタバコと似たサイズ
  • リキッドが日本製
  • 美容アイテム
+Beauty(プラスビューティー)と煙草を比べた時のデメリット

  • 充電が必要
  • 煙草より重い
  • 入手方法(コンビニで買えない)

プラスビューティー(電子タバコ)のデメリット

充電が必要

プラスビューティーのデメリットという電子タバコの必須条件ですが充電が必要です。プラスビューティーは一回の充電で300回くらい吸えるので人によっては2〜3日に1回の充電で済む場合もあります。たくさん吸う人は毎日の充電がかかせません。プラスビューティーの充電はUSBを使いますが付属のアタッチメントのような専用USB充電器を使うのでケーブルはありません。小さいのが便利で充電はしやすいです。私の場合、2日に1回充電しています。

サイズ

電子タバコのデメリットは大きさと重さです。煙草1本は長さ85mm・重さ1,2g程度ですがプラスビューティーは本体の長さが約10cm・重さは60gなので煙草1本と比べると大きさは近いですが重いです。ですが、煙草と比べて持ち運びも使っている時も大したデメリットと感じません。

入手方法

ネットでリキッドを購入する必要があります。煙草のようにコンビニで買えないので電子タバコの消耗品はネットで買わなくてはなりません。ネット購入は送料などの手数料を考えないといけないのが少し面倒です。欲しい時にすぐに手に入らないというデメリットはありますが、慣れれば問題ないです。

煙草と比べるとこんなデメリットがあります。

プラスビューティーのメリット

デザイン

プラスビューティーのデザインはかなり小型に作られています。もちろん男性が使っても女性が使ってもさりげなくておしゃれです。モデルの人にも愛用されSNSにアップされていてインスタ映えもします。煙草は、臭い・副流煙が周りの人の迷惑になりますがプラスビューティーは副流煙どころか良い香りです。さらに美容効果まで!マナーさえ守っていれば煙草のように毛嫌いされることはまず無いでしょう。

リキッドが日本製

プラスビューティーののリキッドは全8種類あります。違ったリキッドに切り替える時には掃除をした方がリキッドの風味がいいのですが、面倒くさいなら同じリキッドを2〜3回使えば前のリキッドの風味は無くなるので気にしない人には問題ないです。もしくはアトマイザーを複数購入しておくと楽チンです。

美容アイテム

なんといってもプラスビューティーは美容アイテムということです。身体への害ではなくビタミンサプリを摂っている感覚です。モデルが愛用しているのも納得です。

煙草と比べるとこんなメリットがあります。

プラスビューティーのランニングコスト

プラスビューティーの消耗品のリキッドは1個2,160円なので送料600円を足すと2,760円かかります。一ヶ月にリキッドが何本必要かがポイントです。↓の表は有名メーカーの電子タバコについてまとめた表です。

電子タバコのスペックや個人差による違いはありますが、リキッド0.1mlで煙草1本分と言われています。10ml入りのリキッドは煙草100本分、15ml入りのリキッドは煙草150本分という計算です。

プラスビューティーのリキッドは15mlなので、煙草を1日に1箱吸う人は7〜8日もつという事になります。煙草を1日に10本吸う人なら15日もつという事。大して吸わない人なら1ヶ月くらいは余裕でもつ計算です。

プラスビューティーのリキッド15mlの値段は少し高めに設定されていますが品質は抜群に良いです。自分の煙草の消費量と比較するとプラスビューティーの方がかなり出費を抑えられると思うので禁煙したい人にもおすすめです。

  スターターセット値段 リキッドの数 リキッドの値段 生産国
+Beauty ¥1,620(税込)~ 8種/15ml ¥2,160(税込) 本体/中国
リキッド/日本
VPone ¥3,024(税込)~ 22種/10ml ¥1,080(税込) 本体/中国
リキッド/日本
C-Tec ¥2,484(税込)~ 7種/カートリッジ ¥2,160(税込) 本体/中国
リキッド/日本
Frienbr ¥5,378(税込)~ 13種/15ml ¥1,706(税込) 本体/中国
リキッド/日本
JPvaper ¥5,812(税込)~ 17種/15ml ¥1,598(税込) 本体/中国
リキッド/アメリカ
TaEco ¥3,456(税込)~ 5種類/10ml ¥980(税込) 本体/中国
リキッド/中国

+Beauty(プラスビューティー)の使用感とレビュー

まずは買って見ないとわかりません。ので、さっそくですがポチっと購入です。下の公式サイトから購入手続きができます。

【公式サイト】⇒吸う美容液プラスビューティー

その後メールが届きます。↓

欠品中なので予約の受付とのこと。やっぱりすぐには買えないようです…

首をながーくして待っていると、15日後ようやく届いたメールは↓

おおよその発送連絡。「発送しましたよ」ではなかった。がっかりです…

すると、その日の夜にメールが届きました↓

今度は決済についての連絡。

続いて届いたメールは↓

ようやく発送の連絡です!待ってました!

結局、注文してから届くまで16日かかりました!欲しかったら早めに注文した方が良いですよー。タイミング良ければすぐ買えたりもするみたいなので。

吸う美容液の到着

到着です!さっそく段ボールを開けました!↓

本体2個とリキッド1個↓

ローズピンクとホワイト↓

初めに充電の準備。本体をアトマイザーとバッテリーに分けて↓

充電器のUSBにバッテリーをハメます。↓

今回は送料と手数料が980円かかるという事だったので本体を2色買って送料と手数料を無料にしてみました!ネイルも同じくホワイトとローズピンクだぜ!↓

可愛いですね!大きさは本物のタバコに近い感じです。↓

リキッドはメンソール

一応、使う前の準備と使い方も説明しますね!

+Beautyプラスビューティーの使い方

まずは充電です!先にやっておかないと結局時間かかってしますので初めにやっておきましょう!

その間にリキッドを入れます。吸い口をひねって開けて↓

アトマイザーにリキッドを入れます。この時、真ん中の管にリキッドを入れないように注意してくださいね!↓

吸い口をねじって閉めておしまいです!↓

ちなみにリキッドは蓋を下に強く押して回さないと開かないようになっているので注意です。そのままねじっても空きませんよ!↓

少し使うくらいの充電はできているので後は、吸うだけ!簡単です!

プラスビューティーの使用感

吸った感じはこんなです!↓

最近の電子タバコはどれも煙の量は多いです!吸ってる感は十分!

そして、先っぽが光ります!↓

使い方はこんな感じですが、詳しい事や使用注意は公式サイトで確認して下さい。

プラスビューティーの使い方

私は色々な電子タバコを購入して試してみました。その都度、気に入る感じですけど、使いやすさ・デザイン・煙、と全て満足して、かなり気に入りました!

また新しい電子タバコが出てくれば、それが気にいるのかもしれませんが、プラスビューティーが間違いなく1番おすすめできる電子タバコになりました!

リキッドを買い足しました

使ってみたくなったので追加購入です。リキッドはすぐに届きました!